広く浅く

色んな事をつらつらと 本の感想をネタバレ含めて書いてます

上橋菜穂子

散らばった事象が一つに収束していく感覚:鹿の王 下巻

鹿の王 (下) ‐‐還って行く者‐‐ 作者: 上橋菜穂子 出版社/メーカー: KADOKAWA/角川書店 発売日: 2014/09/24 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (40件) を見る タイトルにも書いた通り 一つに繋がっていく感覚が素晴らしい下巻 生き残ったヴァンとユナ 黒…

ほのぼのターンとシリアスターンが交互に迫るファンタジー

鹿の王 (上) ‐‐生き残った者‐‐ 作者: 上橋菜穂子 出版社/メーカー: KADOKAWA/角川書店 発売日: 2014/09/24 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (45件) を見る 鹿の王 上巻を読み終わった感想とか その前に軽くあらすじを 先の戦いで奴隷となった主人公ヴ…

バルサの食卓 上橋菜穂子・チーム北海道

守り人シリーズ中心に上原菜穂子作品で出てくる、料理を実際に再現してみた本。 上橋菜穂子さんのエッセイ付きで写真とともに作り方が載っている。 うむ、これは深夜に読んだら駄目な本。 お腹が空いてたまらなくなる。 ので注意。 特に食べたいなぁと思った…

流れ行く者 守り人短編集 上橋菜穂子

バルサとタンダの10代を綴った短編集。 以下感想(ネタバレ)