広く浅く

色んな事をつらつらと 本の感想をネタバレ含めて書いてます

荻原浩

オロロ畑でつかまえて 荻原浩

オロロ畑でつかまえて 荻原浩著 村おこしをしようと、弱小広告会社と村民が協力する話 あらすじ 牛穴村という、山の奥そのまた奥深くにひっそりと佇む村があった 主な産物は、かんぴょうやオロロ豆 民芸品のゴゼワラシなど 年々メンバーが減っていることに、…