広く浅く

色んな事をつらつらと 本の感想をネタバレ含めて書いてます

火村英生の推理 第1話 感想

「この犯罪は美しくない」( ー`дー´)キリッ これが火村の決め台詞になるのだろうか、節目節目に口にするね 第1話は、絶叫城というゲームになぞらえた、通り魔殺人がおきる 被害者は全員女性 犯人の手がかりは、被害者の口の中に残されていた紙切れと、絶叫城のゲ…

山猫 第1話 感想

これはこれで、楽しめそうかなぁ あくまで原作を基にしたオリジナルって感じ バーが山猫のアジトだったり、音痴な歌を山猫が歌ったりだとかが原作で 魔王は居た気がしたけど、女子高校生だったかどうかは記憶が定かじゃない また、原作読み直さないと 後ろ暗…

風のベーコンサンド 柴田よしき

女主人公が高原でカフェを営む話・・・だけではないのが見どころ。 以下感想ネタバレ 柴田さんで食べ物系と言えば、ばんざい屋シリーズですが 今回はカフェとあって、ちょいとおしゃれな食べ物が出てきます。 中でも、素性不明の男性・田中さん(仮)が注文…

2015年 印象に残ってる本達

今年読んだ本の中から印象に残ってる本を振り返ってみた。 おもかげ復元師 笹原留以子 おもかげ復元師 作者: 笹原留似子 出版社/メーカー: ポプラ社 発売日: 2012/08/07 メディア: 単行本(ソフトカバー) 購入: 1人 クリック: 2回 この商品を含むブログ (5…

純愛モラトリアム 椰月美智子

様々な年代・職業の人々を主人公にした恋愛短編集 なんだろう、モテる人はズルイと思う。 軽い気持ちで人の心をもてあそんで。 気軽い同士ならいいかもしれないけど、片方が本気なら悲しいし悔しい。 前半、「やさしい太陽」と「オオタニくんの不覚」の感想…

バルサの食卓 上橋菜穂子・チーム北海道

守り人シリーズ中心に上原菜穂子作品で出てくる、料理を実際に再現してみた本。 上橋菜穂子さんのエッセイ付きで写真とともに作り方が載っている。 うむ、これは深夜に読んだら駄目な本。 お腹が空いてたまらなくなる。 ので注意。 特に食べたいなぁと思った…

シロシロクビハダ 椰月美智子

化粧品、研究部に所属する箱理と家族を描く。 なんといっても話の肝になるのは、タイトルにもなっている祖母の白塗りだが 箱理と祖母にしか見えない、箱理の想像上の動物タコリであるとか すこしマイペースな箱理自身の世界観も見どころ。 本編とは関係ない…

古事記 池澤夏樹訳

言わずと知れた、古典の代表作である。 以前に、古事記の冒頭付近を竹田 恒泰さん訳で読んでいたけど、全編通して読んだのはこれが初めて。 古事記は上中下巻に分かれていて、上巻は神々や国が生まれ、中巻は初代天皇からヤマトタケル、下巻は16代天皇から33…

ダリアの笑顔 椰月美智子

とある家庭、綿貫家のそれぞれを主人公に語る短編集。 以下あらすじと感想(ネタバレ)

流れ行く者 守り人短編集 上橋菜穂子

バルサとタンダの10代を綴った短編集。 以下感想(ネタバレ)

ねじまき片想い ~おもちゃプランナー・宝子の冒険~ 柚木麻子

副題のおもちゃプランナーという言葉に惹かれて手にとった本 どんな職業か興味があって 以下感想とあらすじ(ネタバレ)

Visual Studio Expressにリソースエディタを追加する

Windows - Visual Studioの設定について - Qiita 知らんかった~ 今の今まで、ポチポチ座標で入力してたわ~ こんな便利なソフトがあったんやねぇ 目からうろこやわ~

JPGの高さと幅を取得する

ヘッダーから取得するコード height - Find JPG/JPEG image hieght and width using C - Stack Overflow 0xFFC0の位置に高さと幅があるから、そこからごにょごにょすると取り出せる。 ふむふむ、なるほど。

chromeのCookie、last_access_utcを取得する

select datetime(last_access_utc/1000000 - 11644473600, 'unixepoch','localtime'),from cookies;localtimeをつけると日本時間になる・・・ハズ参考Google Analytics Cookies and the Forensic Implications

「怪盗探偵 山猫」がドラマ化

怪盗 山猫|日本テレビ 土曜日夜9時放送 主演・亀梨和也 来ましたねぇ神永学さんの原作「山猫」がドラマ化神永さんと言えば、心霊探偵八雲が代表作でドラマ化やアニメ化されてきました今回の「山猫」は怪盗探偵世間を騒がす怪盗山猫が殺人事件の容疑者にな…

来年の気になるドラマ

一つ目は 有栖川有栖せんせーの小説をドラマ化した作品臨床犯罪学者・火村英生の推理(仮) | 日本テレビ 2016年1月日曜日放送 いやーやっと、やっとじゃないか初出は1992年の「46番目の密室」実に23年越しのドラマ化最新作は今年10月、出版された「鍵の掛か…