読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

広く浅く

色んな事をつらつらと 本の感想をネタバレ含めて書いてます

スタープレイヤー ・ ヘブンメイカー 恒川光太郎

読書 恒川光太郎

突然現れた白塗りの人物に異世界へと放り出され、10の願いを叶えることが出来るスターボードを手渡された女主人公の話(スタープレイヤー)

 

前作に出てきた『ヘブン』を主軸とした話(ヘブンメイカー)

 

よくある異世界召喚物とはひと味違う

1作目スタープレイヤーは、「スターボードとは何か」「異世界の住民たち」が主な内容

2作目ヘブンメイカーは、スタープレイヤーとなった一人の男・佐伯逸輝の恋が生んだ強烈な物語

 

1作目は、叶えられる願い事でどんなことを願うのかが興味深く、そして「元の世界に戻るとどうなる?」というちょっとホラーな感覚。(それは結局2作目で明らかになる。)

2作目は、ヘブンの話と佐伯逸輝の話が交互に進むんだけど、時折重なりあっていく過程が謎が解けていく感覚と似ていて、先が気になってページをめくる手が止まらない

 

 

スタープレイヤー (単行本)

スタープレイヤー (単行本)